ゆるベジらく膳やさい料理教室

やさい専門の料理教室「ゆるベジらく膳やさい料理教室 ベジ楽」です。
オンライン講座は、1年で60品以上もの野菜料理をマスターできる人気講座です。

ニンジンはカレーだけ!?

ニンジンはカレーや肉じゃがに入れるけれど、主役にしにくいって思っていませんか?
実は、●●●●●酢との相性が抜群で、メインにぴったりの華やかさがあります。

カリフラワーはピクルスだけ?

カリフラワーはピクルスか、茹でてサラダだけだと思っていますか?
揚げても美味しいってご存知ですか?

こんなお悩み、ありませんか?

  • Q
    冷蔵庫でシナシナになった野菜を発見したことがある。
    A
    いつも同じ野菜ばかり購入してしまう。
  • Q
    いつも決まった食べ方ばかりしてしまう。
    A
    家族に「えー、またぁ?」と言われ、悲しかったことがある。
  • Q
    いつも決まった食べ方ばかりしてしまう。
    A
    家族に「えー、またぁ?」と言われ、悲しかったことがある。

おまかせください! そのお悩み、わたしが解決します。

はじめまして。林佳代子です。

野菜料理のこと、なんでも聞いてください!

どうして野菜に詳しいの?

野菜ヲタクで、野菜料理のプロです!

やさい専門雑誌の編集者として畑で取材を重ねた後、独立。
独立後も各地の農家を回り、たくさんの生産者から野菜の話を伺いました。
そこで身に着けた野菜の知識は、もはやヲタクレベル。
単なる野菜料理ではなく、ルーツや品種改良秘話まで網羅しているので、
トコトン野菜を活かした食べ方をご提案できます。
野菜を「この子」と呼ぶ、ヲタクトークは爆笑ものです。

もっと野菜を楽しんでみませんか?

野菜オンライン講座で
あなたが手に入れられること

  • 買った野菜を美味しく食べきることができる。
  • ひとつの野菜を5品以上の料理に変身させられる。
  • 食べきれない野菜を美味しく保存できる。
  • 野菜売り場で、自信をもって野菜を選べる。
  • 野菜売り場がディ〇ニーランド級に楽しい場所になる!


こんな方におすすめです

スーパーでとりあえず買った野菜。でも、いつも同じ食べ方で持て余してしまう。
たくさんいただく野菜。でも、どうしてよいかわからない。だから腐ってしまう。
野菜は食べたほうがいいとは思う。でも、食べ方がわからないので買えない。
いろいろ食べたいけれど、いつも同じ野菜を買うだけ。もちろん、食べ方も同じ。
いろいろ食べたいけれど、いつも同じ野菜を買うだけ。もちろん、食べ方も同じ。

何が学べるの?

美味しい野菜の見分け方

野菜ごとに異なる、「ココを見て選ぶ!」というポイントがあります。
農家直伝の「美味しいポイント」をお伝えします。野菜売り場で迷わなくなりますよ。

新鮮さをキープする保存方法

一度に食べきれない野菜は、保存方法によって鮮度が変わります。
コツさえつかめば、誰でも簡単! 
講師が試行錯誤しながら見つけた方法をご紹介します。

3ステップで完成のシンプルテク!

ご紹介する料理は、疲れていてもつくりやすいがテーマ。後片づけがラクなことにもこだわりました。
3ステップ程度で作れるのに、美味しいテクニックが満載です。

オンライン講座で登場する野菜たち

ニンジン
別名「ケチな女王さま」
2割引きが大好き。ちょっとツンケンしていますが、魅力あふれる女王です。
ブロッコリー
別名「短足のリベロ」
守備専門のポジション名を持つ子は、短足ながら広い守備範囲が自慢。どんなボールもキャッチします。
カブ
別名「ニッポンのおかあちゃん」
ママじゃないです。カブはおかあちゃん。あたたかくて、懐の深さが魅力です。
カリフラワー
別名「根性なしの貴婦人」
根性なしの泣き虫。しかも貴婦人はプライドが高めなので、なかなか扱いが難しい!?
春菊
別名「いぶし銀のリリーフ投手」
いざというときに、料理をまとめる渋い存在。頼りになる実力者です。
タマネギ
別名「神出鬼没のくノ一」
いろいろな姿で、アチコチに紛れ込みます。忍びの技を料理でも発揮させましょう。
青梗菜
別名「誤解された外国人」
長く日本にいるのに、馴染めない子。でも、ほんとうは日本が大好きなんですよ。
ゴーヤ
別名「嫌われ者の恐竜」
嫌いな野菜ランキングで常にトップを走る子。でも、ほんとうは優しくて繊細です。
オクラ
別名「粘着質のロマンチスト」
ネチネチしているけれど、夢見がち。変身願望も強いので、料理の幅は無限大!
ズッキーニ
別名「変装が苦手な探偵」
いろいろなシーンで思わず自我が出てしまう子。でも、個性を発揮すると強いのです。
トマト
別名「怒りん坊のおじょうちゃん」
キュートな見かけを裏切る、パンチのある性格です。世界中で高い人気を誇ります。
カボチャ
別名「のんびり屋のマダム」
おっとり、のんびり。でも、ちょっと頑固で絶対に自分を曲げないのです。

講座の流れ

Step
1
テキストとレシピを配布
メールにて、テキストとレシピを配布します。
必要に応じてプリントアウトしてご準備ください。テキストは読み物としても楽しんでいただけるように、野菜を多方面から熱く語ります。
Step
ZOOMで座学とデモンストレーション
無料アプリ「ZOOM」でレッスンスタート。
テキストを中心とした野菜ヲタクによるお笑いたっぷりのお話です。
さらに、ご紹介するレシピのなかから2つをセレクトして調理。デモンストレーション形式なので、講師の手元をじっくりご覧いただけます。
Step
レシピ動画を配布
ご紹介するレシピを5つ、すべて動画にして配信します。
また、録画したレッスンも配布します。これにより、復習したいときに、いつでも確認することができます。
Step
ZOOMで座学とデモンストレーション
無料アプリ「ZOOM」でレッスンスタート。
テキストを中心とした野菜ヲタクによるお笑いたっぷりのお話です。
さらに、ご紹介するレシピのなかから2つをセレクトして調理。デモンストレーション形式なので、講師の手元をじっくりご覧いただけます。

お申し込み詳細

ご準備いただくもの パソコン、スマートフォン、タブレット端末など、インターネットで通信ができる機器
場所 ご自宅の好きな場所でご受講いただけます
レッスン料 単発レッスン 3,000円(税別)

6か月コース 18,000円(税別)

12か月コース 36,000(税別)

日程 毎月2回 週末のいずれかに開催

内容はどちらも同じです。お好きな日程を選択してご受講ください。
お支払い方法 前払い
銀行振振込一括 または ペイパル一括

[ 銀行振込 ]
お申込み確定メール到着後、7日以内にご一括でお振込をお願いいたします。
[ ペイパル]
お申し込み受付メールに支払いのためのURLを添付してご連絡します。3日以内にお手続きください。


無連絡でご入金が無い場合、お席が取消になる場合もございますのでご了承下さい。
キャンセルと振替について ・受講料のご返金はできませんのであらかじめご了承下さい。

・ご欠席の場合には、レッスン動画とレシピ(動画を含む)を送付致します。
日程 毎月2回 週末のいずれかに開催

内容はどちらも同じです。お好きな日程を選択してご受講ください。

よくあるご質問

  • Q
    ZOOMを使用したことがありませんが、大丈夫でしょうか?
    A
    AZOOMはインターネットを利用した無料のアプリです。スマートフォン、タブレット端末、パソコンでご利用いただけます。
    初めての方の場合、セッション前にテスト使用のお時間をもうけさせていただくこともできます。お申し出ください。
  • Q
    欠席したレッスンのフォローはありますか?
    A
    やむを得ずお休みされる場合は、ご連絡をください。録画したレッスン動画を後日お送りさせていただきます。ご質問については、24時間受け付けております。
  • Q
    時間途中からの参加や途中退席はできますか?
    A
    可能です。
    参加できなかった分のレッスンは録画したものを差し上げます。また、ご質問も受け付けておりますので、ご安心ください。
    あらかじめお伝えいただけると助かります。
  • Q
    欠席したレッスンのフォローはありますか?
    A
    やむを得ずお休みされる場合は、ご連絡をください。録画したレッスン動画を後日お送りさせていただきます。ご質問については、24時間受け付けております。

伝えたいのは 野菜の個性

野菜はとてもユニークです。
同じ野菜であっても、品種や収穫時期によってまったく異なる個性を発揮します。
その個性を知っていると、もっと上手につきあえますし、もっと野菜を楽しめます。

野菜ヲタクとしては、野菜好きが増えることを嬉しく思います。あなたのベジライフが豊かなものになるよう、全力を尽くさせていただきます!

お申し込みフォーム

◆必要事項をご記入のうえ、ご予約・お問合せください。

◆フォーム送信が正常終了いたしましたら、noreply@peraichi.com より、ご記入いただきましたメールアドレス宛に確認メールが自動で届きます。

◆ご記入いただきましたメールアドレス宛に、講師の林佳代子よりご連絡させていただきます。
kayokohayashiishida@gmail.com から、URLつきのメールアドレスを受信できるよう、設定をお願いいたします。

◆3営業日たってもメールが届かない場合は、メールアドレスの誤りなどが考えられます。直接、林佳代子までお問合せください。
MAIL:kayokohayashiishida@gmail.com
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信